新しい自分、本当の自分が見つかる場所。心(ここ)で待っています。

2022年

6月

24日

現代の子育て事情

1年前から気になっていた本

「子育てベスト100」という本。

 

買うのもなぁ と思ったから

図書館予約をしたら なんと手に届いたのが1年後の今でした(笑)

だいぶ人気があるのか図書館確保の本数が少ないのか・・・

 

コミュニケーション力をつけるには

思考力をつけるには

自己肯定感をつけるには

創造力をつけるには

学力をつけるには

体力をつけるには

など項目に分かれていて 読み進めていくと

これは、ちょっとした心理学の教科書のよう。

 

上記の項目だけでも僕の子供の頃の時代には

ない言葉 コミュニケーション能力や自己肯定感など・・・

体力だって走り回っていればついていたし・・・

 

時代が違って 考えなければいけないことの

一番の違いは 携帯があること。

小学校3年生ですでに半分は携帯を持っているとか・・・・

そして 携帯ばかりを見てしまう 子どもや親。

ゲーム依存や、課金、友達との関わりなどなど

親も子もルールが必要。

 

確かに携帯は便利だけど

調べることの努力をしないことと、調べ得たことの結果にも感心や関心感動も

流れゆくこと。

 

昭和、平成、令和と進んでいるけれど ますます 現代の子供の生活スタイルや

親子など家族の在り方や はたまた子供の人生 行く末も もう僕には

お手上げか?

子どもがいない僕ですが、お腹いっぱいになってきました 本を読んで(笑)

 

ホントに、変わったことが多すぎて

これからももっと変わっていくのだろうけれど

僕が死んだらあの世から 「へぇ~」「なるほど」と高みの見物をするのが

楽しみです。

 

セクハラ、パワハラ、モラハラ、個人情報、発達障害、LGBTQ,そして

猛スピードで変わる若者言葉の数々・・・

そういった時代についていけない年代のストレスや

その時代の中で生きている人たちのストレス

 

まだまだ 得体の知れない出来事が待っているようで

平和で優しい時代だといいな

 

0 コメント

2022年

6月

17日

メモ

僕は、気に入った言葉や気になる言葉など

いろんなノートにメモしています。

 

いつかいたのかもわからないから

あれ?このノートなんだっけ?と開いたときに

面白いものが見つかります。

 

つい最近は 英語と日本語で書いてあるノート。

 

たとえば

 

ダメもとじゃん(失敗しても)→You have nothing to lose.

 

もう いいよ しつこい!→ Enough already.

 

最初の一歩を大事にする→Put our foot forward.

 

なんていう 角度もバラバラな英語の言い方 あれこれが

何ページもあったり、

 

かと思ったら、名言や格言があったり・・・

 

昔は、若い頃は、悩んだり傷ついたりするたびに、詩を書いたり

作詞をしたり、まぁ、文字にすることが僕なりの

ストレス解消法だったのかな?

 

と今になって思います。

 

文字にするという行為は

僕自身では

 

「手紙を書く」「ゴルフのスコア記録を残す」「観た映画の感想を記録する」

「これからやりたいこと、これまでやってきたこと100に書く」

パソコンの中には「母親との想い出の出来事を綴る」「想い出深い出来事を綴る」

に加えて、毎日のことを何かあってもなくても「一言日記」も書いています。

 

こうして 集めてみると書いてばっかり(笑)

 

とにかくノートだらけだし

もうお腹いっぱいなのに 文房具店ではノートをつい見てしまいます(笑)

 

電話カウンセリングのときも

とにかく ノートに言われたこと、言ったこと 今後のことなど

気づいたら、まとめて書いています。

対面のときは、ノートを使わないんですけどね。相手の表情や

言葉の強弱など、自分の感覚を使っているからだと思います。

 

さて 今日も 家のあちこちにある メモに何を書くのだろう

 

まずは、買い物リストかな(笑)

 

今日も 梅雨の中、なにかを見つけられますように!

0 コメント

2022年

6月

10日

自己評価

皆さんは 自己評価 どうですか?

高いですか?低いですか?

 

そりゃ 低いより高い方がいいけれど

「自分に自信をもたなくてはならない」と

思い込んでしまうと自信を持てないことが新たな劣等感になってしまう・・・という

悪循環に陥ってしまいます。

 

高ければいいのではなく 低くても「安定している」ことが重要。

 

僕の場合は自己評価というより

叱咤激励と自画自賛。

自分に厳しすぎず、かといって甘すぎず・・・

という自分の中での 微妙な線引きをします。

 

プライドの高い人は

いったんそれが崩れると深く傷ついてしまうという危険も持ち合わせていて

自身のもてることが多いということは

それだけ埋め合わせるべき劣等感も多いということ。

 

本当に幸せな人は

「私は自分に自信がある」など意識しない。

 

高いプライドで自分を必死に支えている人よりも

「特別に恵まれた状況になくても満足できる人」の方がはるかに幸せ。

 

他人は自分を愛してくれるために存在しているわけではなく

「愛されて当然な人」などこの世にはひとりもいないのです。

 

僕は、僕の中の「案外」な部分を見つけることが

結構好きです。

案外うまくできること、案外下手なこと、案外融通がきくこと、きかないこと等々・・・・

自分のことを未だにまだわかっていないことが多く

こりゃ死ぬまでわからないかもな・・・と思いながら

まだまだ「案外探し」を楽しんでいます。

 

そして、57歳にして、伸びしろがある部分は楽しみ

閉鎖的な嫌な部分は ほんのちょっとでも改革できたらいいなと

自分を360度見回して観察を続けます。

 

本格的な梅雨に入ってきました。

雨をどう楽しむか・・・・これもまた「宿題」です(笑)

0 コメント

2022年

6月

01日

6月

いよいよ 梅雨の時期の6月に入りましたが

6月といえば、梅雨だけでなく紫陽花も綺麗に咲くころです。

最近、色が3段階に変化する紫陽花を鉢で購入しました。

「ベラペスケ」という紫陽花で2020年にオランダで銀賞を受賞した品種だそうで

緑色から始まって段々淡いピンクになり、最後は赤れんが色になるというものです。

 

今は、薄い緑にピンクが混じった感じですが

これからが楽しみです。

 

我が家には沢山の植物がいますが花は、この紫陽花だけで

ほとんどが観葉植物ばかりです。

小さなものから大きなものまで数えると30種類くらいあります。

 

水やりが忙しくなる季節ですが

ひとつひとつを見て、元気に育っている様子は幸せだし

元気がない植物たちは、栄養をあげたり、気にかけてあげることも

大切なことだと感じています。

 

植物でもペットでも、もちろん人間の子供でも

育てる上で 見守る、声掛けする、過保護にならない

これは、どれも共通だなと思います。

 

さすがに植物は、「躾ける」ということはないけれど(笑)

 

2022年上半期の最後の月 6月。

街も、人が多くなり、旅も少しずつ可能になり始めてきました。

完全にマスクがなし にならないと生活が元通りではないけれど

調子に乗らずに、様子を見ながらの外行動を少しずつしていこうと思っています。

 

みなさんも、太陽もサンサンと降り注ぐこれからの季節を迎えるにあたって

なにかしら 軽い目標を持つと 脳が意識しやすいと思うから

簡単でも軽くでもいいので

 こんな風に過ごしてみたいな とか 歩いてみたいなとか

イメージしてみてね。

 

 

 

0 コメント

2022年

5月

25日

言い訳して良いことなんてない

 自分を不幸だと嘆いている人は

なぜわざと幸せから目を背けようとするのか

         ↓

「自分にも恵まれた点がある」

と認めてしまえば自分の人生がつまらない(と思っている)ことに対して

言い訳ができなくなってしまうから。

 

健康なカラダがあり、住む家があり、家族がいる 与えられたものに感謝!

       ↓

「そんな当たり前のことに感謝などできない」

       ↓

世の中には もっと恵まれない立場の人もいるよ

       ↓

「自分より恵まれた人も沢山いるじゃん」

       ↓

他人の役に立つことは どうですか?

       ↓

「自分のことで精一杯で他人のことを考える余裕なんてない」

 

       ↓  ↓

 

まるで自ら幸せになることをかたくなに拒否しているかのよう

 

 

   言い訳することで自分自身の立ち位置を確保しようとしている人が

案外たくさんいます。

 

なにかのせい、だれかのせいにすることは とてもエネルギーが必要です。

そのパワーを違う方向で使えたら、自分自身を開花させることができるということに

気づけたら良いのになぁ~と常々感じます。

 

一分一秒でも早く気づくことは

残りの自分の人生を明るく楽しくすることができるはず。

 

縁あってこの世に生まれ落ちた自分を

どう全うするかは、他の誰でもなく あなた自身。

 

 

0 コメント

2022年

5月

18日

神経症

過剰なストレスや疲労が引き金となって

心身に起こるさまざまな症状を神経症(不安障害)と呼びます。

 

昔はノイローゼと呼ばれ 精神病と混同されることも多かったみたいです。

 

もちろん精神病ではなく健康な人が普段体験するような心や身体に対する感覚や感情が

度を超えた状態になるもので、たとえば 何度も手を洗わずにはいられない気が済まない

不潔恐怖症もそのひとつです。

 

神経症になりやすい人は?

 

★自己内省的、理知的、意識的

長所・・・真面目で責任感が強い。自己反省もできる。

短所・・・小さな欠点が見逃せず、それが劣等感につながる。

 

★執着性が強い

長所・・・物事にこだわり、粘り強く、何でも頑張れる。

短所・・・こだわりすぎて、融通が利かなくなる。

 

★感受性が強い

長所・・・人の世話を焼くのが好き。細やかで、よく気が付く。

短所・・・心配性で、ちょっとしたことで不安を抱く。

 

★向上心が強い

長所・・・目標に向かって努力を惜しまない。

短所・・・完璧主義であるため、少しでも完成されていないと落ち込む。

 

 

やはり、バランスですね。

度を超えると それは やはりストレスに繋がります。

 

大事なことは「ま、いいか」と「なんとかなる」と

思えること。もし思えなくとも 口に出してみるだけで変わります。

 

頑張ることはいいことです。しかし、頑張り過ぎまでいかずに

一度 途中休憩が必要だし、自画自賛も必要。

これからも頑張る為に・・・。

 

そして、自分の好きなもの、好きなことを持つことも大事。

息抜きや、生き甲斐や ちょっとした楽しい気持ちは

ストレスになる前に緩和してくれますから。

 

僕も、○○過ぎには 気を付けようっと。

 

好きなものを食べ過ぎ・・・

運動しすぎ・・・

文字を見過ぎ・・・

 

あ、笑い過ぎは いいよね

0 コメント

2022年

5月

11日

GW終了

GWも母の日も終わりました。

 

母の日に目のまえに母はいないけれど

生前から毎日母の日だからと言ってたので

今も、心の中の母は毎日いるので 改めて「母の日」なんて

特に気にすることもなく過ぎました(笑)

 

僕は、母の遺骨を少しだけ もらっているので

毎日 お水を替えたり、写真に朝の挨拶や、独り言や

車の中で語ったりと 勝手に母に話しかけています。

 

北海道の遊覧船の事故や、山梨で遭難した子供や

芸能人の自殺など、いろんなことがあります。

死にたくなった人、死ぬつもりもなかった人、覚悟して亡くなった人

「生きること」「死ぬということ」を イロイロな出来事に触れ

考えてしまいます。

 

後悔や、無念

 

生と死は なかなかに難しいことです。

 

僕は、シニアな年齢になって

 

「どう死ぬか」や「死ぬために生きる」

 

なんて考えたりします。

 

それは、暗い感じでのことではなく

それまでの自分の今を、どう過ごすのかということです。

人に押し付けることでも人と比較することでもないので

自分の気持ちや、自分の今を大事にするということ。

 

僕は、今日も、自分に叱咤激励して過ごします~

0 コメント

2022年

5月

03日

ゴールデンウィーク

GW 突入していますが

みなさんは、いかがお過ごしでしょうか?

 

僕は、遠出はせずに

もっぱら 断捨離がてら こんまりさんに影響されて

収納を楽しんでいます。ときめきを感じながら(笑)

 

それと、本を読んだり

観葉植物の手入れをしたり植え替えをしたり

映画も観たり、美味しいお茶を淹れたり

若い時は、掃除なんて まったく興味もなかったのに

歳をとったのか やたら掃除をするようになりました(笑)

 

コロナがまだおさまっていないけれど

街は、結構な人がいるようで

GWや週末は 極力 人が多いところには出ないようにしています。

 

ゆったりと好きな時間を過ごすことが

体にも心にも とても大事なので

みなさんも、深呼吸して ゆったりできる時間を

少しでも作ってみてください。

 

ではでは GW 後半戦も楽しんで!

 

0 コメント

2022年

4月

25日

いじめ

僕の子供の頃の時代と違って

今のいじめは、「いじめっ子」なんていう可愛らしい言葉では

おさまらない陰湿さがあるようです。

 

しかし、やりかたは、携帯を使った仲間はずれやら

近代化しているかもしれないけれど

 

いじめる側の何らかのストレスがあるというのは

昔も今も同じです。

 

いじめのステップとは心理学的には

 

動物が本来持っている残酷さ、攻撃性

 

 

ストレスからくるフラストレーション

 

 

過激なゲームなど攻撃的なモデルの模倣

 

 

攻撃性がマックスに

 

 

スケープゴートの発見

 

 

いじめ発生!

 

★スケープゴートというのは

古代ユダヤ教で贖罪のために人々が山羊を生贄にしていたことから

集団が持つ欲求不満を解消するために、その中の一人を攻撃しようとする集団心理の

ことをいいます。

 

いじめのあるクラスでは生徒ひとりひとりが不満を抱えており

そのストレス解消のためにいじめられっ子が「選ばれて」いるといえます。

 

 

 

今の時代は

ネットいじめが急増していて それは子どもだけの間ではなく

職場やさまざまな団体・グループ内でも起こって社会問題化してます。

 

いじめは、不満やストレスのはけ口として起こりがちです。

人間関係を培うのが苦手で、感情のコントロールも苦手な人が増え

過剰に高まった攻撃性を持て余して、ぎりぎりまで追い詰められ、その不満の

矛先として弱者がスケープゴートになってしまうことが多いようです。

 

そして いじめは 近年 「娯楽化」「犯罪化」しています。

 

いじめ論議になると

いじめられる側にも問題があるのではないかという意見が

必ず出てきます。

からかわれやすい人が いじめの要素のひとつとなっていることも否めませんが

いじめる側に問題があるのは言うまでもありません。

いじめに至る原因は多様で いじめる側からみれば故意の場合もあれば

本人に悪意のない場合もあります。いずれにせよ心理的なストレスが

おおきく作用していると考えられます。いじめられる側は自分で問題解決できる

方法を身につけることも必要。いじめは周囲にはなかなかわかりにくいことも

あるけれど気づいたら傍観者にならずに被害者を孤立させないよう解決法を探ることも

大きな課題です。

 

 

人は、それぞれ経験値も違えば、これまで生きてきた道のりの

長さも深さも内容もさまざまです。どんな親の元で生まれたのか

その親もどんな親元で生まれ育ってきたのか、どんな生育をしたのか

どん生育のもとで育ったのか

まわりの環境は?兄弟姉妹関係は?一人っ子か?

たとえ、どんな状況、環境の良くない親元で生まれたとしても

だからといって不幸で最悪な人生ということではありません。

そんなスタートをしたとしても、自分が選ぶ人、出逢った人、環境次第で

いくらでも、自分らしい誇らしい人生も作れます。

 

僕は、人に興味があります。

それは、自分にとって好きとか嫌いとかそういう枠をとっぱらって

すべての人間の今に至る「工程」のような道のりに興味があるのです。

だから、出逢った人がすごく感じが悪くても、どうしてこうなったのだろうかと

思うし、すごく素敵な人に出逢ったときは、どうしてこの人はこんなに

ステキなのだろうかと俯瞰して考えてしまいます。

 

ですから、いじめる側 いじめられる側 傍観者 どれもに興味があります。

それは、もっと言えば、犯罪心理や犯罪者の生育にも。

 

観察好きなのかもしれませんね。

観葉植物に対してもかなり観察してるくらいですから

生き物すべてなのでしょうか(笑)

 

そして 今日も気になることを追いかけて生きています!

 

 

0 コメント

2022年

4月

18日

低気圧不調

今まで、気づかなかったけれど

ここ1,2年で 気づいたことがあります。

 

どうやら、僕は、低気圧になると調子が悪くなるようなのです。

なんだか、めまいみたいな感じがするなぁ~頭も重いなぁ~

気分がすぐれないなと思う時が 年に1,2度あります。

 

風邪をひいてるわけでもないし

熱もないし、お腹が痛いとか、食欲がないとかもないし

なんだろうと思ったら、気圧によるものだということが

アプリでわかりました。

便利なアプリがあって、その日の気圧がわかり、その日に気圧が低くなると

爆弾のマークが出て、そこまでひどくないときは注意!と出ます。

 

僕が たまたまそれをみたときに 爆弾マークが出ていて

あ、これかぁ、と思いました。

そのアプリばかりみると気になるし そこまで頻繁には 現れないので

普段は気にしてないけれど、調子がなんかおかしいなという時には

きまって気圧が低いのです。

 

ちなみに今日 久しぶりに調子が悪く

めまいがしました。やはり気圧に変化ありで爆弾でした。

 

長い時間はかからないので 調子は 数時間で戻ります。

しかも、そういう人向けの 薬も市販薬で出ています。

 

人間の体は不思議なもんですね。

 

 

0 コメント

2022年

4月

10日

BUCKET LIST

BUCKET LIST とは

しぬまでにやりたいこと の意味だそうで

僕は、だいぶ前に BUCKET LIST というノートを

買っていました。

 

kick the bucketという英語があり

直訳すると「死ぬ」そこから アメリカで「死ぬまでにしたい100のこと」を

書き留めるという習慣が生まれたそうです。

 

絶対にあきらめずに100のLISTを現実にすること。

 

というノートだけれど

僕は、自分でこれまでの人生で夢だったことが叶ったことも

LISTに書いています。

これまでに挑戦したことや叶った夢 それを書き出して

そして、それ以外の空白には これから叶えたいことのLISTや

毎日の生活の中でやらなければならないことなど

それを書き出しても、まだ空白があります。

なかなか、叶えたいこと、叶えたことなど足しても100って結構あります。

 

それでも、それを書いてみるだけでも楽しい気分だし

叶えられたことに関して その想いを綴ると過去の自分と向き合ったり

今の幸せを感じたり いろんな感情が蘇り、なかなかの良い時間を過ごします。

 

 

きっと、50代の後半に入り

「残りの人生計画」を意識するようになったのだと思います。

元気なうちにやっておけば良かった・・と思うことが沢山ないように

そんな大きなことでなくとも 気になるやってみたいこと

いってみたいところ、会ってみたいなど、叶う叶わないではなく

書き出すという行為が大事なのだなと思うのです。

 

 

0 コメント

2022年

4月

03日

春はまだか?

4月に入ったというのに

寒い日が続いています。

 

みなさん

桜は見ましたか?

あっというまに、咲いて、風が吹いて

あっというまに桜の花びらが減ったような・・・

 

 

せっかちな僕は3月にダウンジャケットなどクリーニングして

しまってしまい、この時期 寒くなっても変に薄着です( ノД`)シクシク…

しかも、貼るホカロンなど、まだまだ購入している次第です(笑)

 

春はポカポカ陽気で 眠くなる・・

というイメージだけど

それには、まだもう少し先かな?

 

先日 ふらっと 熱海に行ってきました。

東京から近いです。

平日だし、コロナの影響でひっそりしているのだろうと思ったら

 

ビックリ!

若い子だらけ・・・・

 

ここは原宿か?と思うほど

熱海の街中は、若い子が ぞろぞろ・・・

みてると、春休みなのか、卒業記念なのか・・・

 

コロナの影響なのか

二人組の女子を中心に、あとは、男の子の4,5人とか

 

おじさん、おばさん、おじいさん、おばあさんは

ほんとに少なくて

いやいや、熱海 恐るべし・・・・

 

町興しでもしているのかな?

新幹線とか電車でも近いし、海もあるからか?

 

んー・・・・

 

東京に住んでいながら僕は人混みが苦手なので

ほとんど 都心には行かないけれど

まさか、熱海で人混みにぶつかるとは・・・・

 

 

あったかくなったら

気持ちも明るくなるから

これからの季節・・・何をたくらもうかな?

 

 

0 コメント

2022年

3月

28日

気づくことで・・・

 

 

なかなか

気づけないものだけれど

こうして目にすると

そうだよね

 

と思う。

 

いま、世の中

いろんな出来事がある中

 

何か食べることができて、眠る場所があるということに

気づくだけでも 幸せなんだなと思わずにはいられない。

 

幸せになりたい!というまえに

もうすでに 幸せ者なのかもしれない。

 

 

0 コメント

2022年

3月

22日

嬉しい贈り物

先日、サプライズで素敵な

贈り物が届きました。

 

スペインのサッカーチームで活躍している

菅野将馬君という選手から

自身の番号4のサイン入りのユニフォームです。

 

彼は、僕のところにカウンセリングに

来たのは17歳のころ。

正直で素直であったかい彼が 人間関係に打ちのめされ

学校に行けなくなり、不安いっぱいになっていました。

 

いろんな人間がいることに慣れていない若い彼に

効く薬は、沢山の人間に揉まれること。サッカーをこよなく愛し、自分に対して厳しくできる

姿を見て、僕は、「この子は、絶対 人間として高まっていける」と常に思っていました。

カウンセリングでは一歩ずつ、今、できることをやっていきました。

室内で体を鍛えることだったり、サッカーチームへの復帰だったり、時には

先輩に対して不満があったり、後輩をなだめたり。

どんどんチームの中心としてまとめていける役回りができるようになっていきました。

スペイン語にも目覚め、独学で勉強し、ネットでスペイン語が話せる人をみつけ

実践勉強したり、時には、電車で、駅で、町中で、スペイン語を耳にすると

自ら声をかけ話し相手になってもらったり・・・

 

彼の前に進む勢いは、眩しいくらいに早く、高校を出て

テストを受けて社会人チームにはいり、働きながらサッカーを続け

そのチームをやめ、ずっと行きたかったスペインのチームに!!

準備はバッチリいつのまにか できていたんだな。

スペイン語は今ではベラベラ。そして4部のチームながら、彼にスポンサーもつきました。

 

有名になることが大事なことではなく

彼は、志を貫きました。初志貫徹です。

サッカー選手であるために体も鍛えました。

海外では絶対その国の言葉が使えないとコミュニケーションができません。

そのためのスペイン語も楽しみながら独学で学びました。

自分をアピールするための物怖じしない度胸も身につけたようです。

 

彼は、自分のように学校に行けない子や、不安でいっぱいな子の

力になりたいと活動もしています。

 

今、彼は22歳。

あれから たったの5年で こんなに立派な大人になりました。

 

まだ、これから一山もふた山も、困難は待ち受けています。

けれど、彼は、その山に立ち向かっていくことでしょう。

 

なりたい自分に

行きたい場所に

 

彼はたどり着きたいと願っているからです。

 

僕が出逢ったカウンセリングでやってきた人

すべてを僕は大切な たったひとりのかけがえのない人だと思っています。

 

将馬君が、僕を忘れずに時々 LINEでその勇士を

スペインから送ってくれる度に、こっそり泣いています(笑)

これから、どんな人生を送っていくのか 同じ位置で見つめていたいと思っています。

 

ユニフォームは、一度は袖を通して

もったいないので額に入れて飾ることにしました。

いつでも、それを見て 僕も頑張ろうと思わずにはいられません。

 

0 コメント

2022年

3月

13日

あと3年

先日 誕生日を迎え、あと3年で60歳の還暦を迎えるという

57歳になりました。

 

自分が還暦を迎える日が来るなんて

永遠に思っていなかったですが 確実に日々は過ぎています。

 

このHPの画像は、このHPを作ったときの画像なので

もう何年も経っていて、今と どのくらい違うのだろうかと

鏡を見て見比べてみると・・・

 

んー・・・シワも増えたのか?

顔は張りが減ったか?

自分ではわかりませんねぇ・・・

 

ただ、確実に 加齢によることは

増えてきています。

 

目の衰え

歯茎の衰え

食べ物に嗜好の変化

などなど・・・

 

けれど、運動機能や能力は、若い頃より

積極的に動いているような気はします。

 

体の内部の衰えは、できるだけ、予防できることや

維持できるよう 歯医者にも定期的にクリーニングにいったり

目のチェックにいったり、血液検査や心電図、レントゲンで

心臓みたりとチェックしています。

 

運動は、3月からジョギングを復活しました。

冬の間は、本当に朝の暗さや、寒さにめげてしまっていたけれど

もう、日が昇るのも早くなり、そろそろ 始めねば・・・と気になってもいたし

母親からの遺伝の糖尿病も軽度とはいえ抱えているので

毎月の血糖値やヘモグロビンの数値チェックで、あがってきてしまっていたので

ここらで、またジョギング復活ということで

3月の月初めから再開しました。

 

冬の間、走ってなかったので、最初は、歩きから始めて、やっとスタートから

ゴールまで走る感覚が戻りました。

だいたい3~4キロですが、このくらいがちょうどいい感じでやっています。

 

一病息災というけれど

まさに、その通り、病気を抱えているおかげで

不摂生をしないことを意識せざるをえません。

美味しいものは色々食べたいし、食べるけれど、食べ過ぎてしまったときには

運動をする。運動したから食べ過ぎないようにする、などなど

体をつくるということは、心も作られます。

 

自分自身に対しても、頑張ってるじゃないの!と

褒めてあげることも大切です。それは、運動だけでなく ちょっと頑張ること

全てにおいて・・大切です。

 

あと3年で還暦。

どうせなるなら ステキな60歳になろうじゃないの!

というのが僕の目標。

それは、生き方 つまり日々の過ごし方や、考え方

もちろん見た目やオシャレにも気を配り

そしてまた いつまでも もてたい!まだまだモテ期がやってくると

信じたいんです(笑)

 

お祝いのメッセージをくれた方

ありがとうございました。

 

 

 

0 コメント

Today`s Messege

梅雨もまた楽し・・・

お知らせ!

電話カウンセリング希望の方は

メッセージいただけると

電話番号をお知らせします。

 

LINE・スカイプの無料電話

希望の方はIDなどお知らせします。初回15分無料です

営業時間

8時から18時まで(対面)

電話カウンセリングは

早朝、夜間も承ります。

メールカウンセリングは

24時間受け付けています。

お願い!

     

申し込みいただく際に携帯電話からのアドレスの場合、

お返事がパソコンから

なのでブロックがかかって

戻ってきてしまう

場合が多くあります。

以下のアドレスは

解除していただけるよう

お願いします。

smile4u@r2key.com