新しい自分、本当の自分が見つかる場所。心(ここ)で待っています。

繋ぐ手

近所に住む 甥っ子の娘Aちゃん。

 

生まれた時から、知っている。

突然のアレルギーや、風邪など 子どもならではで起こる

アクシデントに、夜中に連絡が来て車を飛ばして病院に行ったり

保育園の送り迎えをしたり、二人で遊びに出かけたり 思い出は尽きない。

 

そんなAちゃん 今年から小学一年生。

僕と同じ小学校に通うことになり、Aちゃんが後輩となり僕も嬉しくなり、

入学式にパパとママと僕とAちゃん

4人で行きました。50年ぶりくらいの我が母校。

新しく建て替えるようで、変わっていく校舎を見たり、変わらぬ校歌を歌ったり

僕 個人的に 懐かしく思い出も蘇ってウルウルしてしまいました(笑)

 

小学校に入るAちゃん。 なんだか 途端に お姉さんになるというか背丈も伸びて

言うこともすることも大人っぽくなりました。

あんなに小さくて 言葉も面白くて

保育園に向かうときも家に帰るときも 必ず手を繋ぎ その日の話を

一生懸命話したAちゃん。

 

僕の接し方も距離も変わらないのに

Aちゃんと 手を繋ぐことがなくなりました。

それが アタリマエで それが普通で自然な成長なんだけれど

あぁ、あっという間だったなぁ~ 

と思いました。子どもを持つ親が あっという間とは

この感覚なんだろうなと 少しは その感覚が分かった気がします。

 

親が全ての赤ちゃんや幼児の時代

友達が楽しくなる小学校

部活や友達 範囲が広がる中学校

恋愛や、バイト、未来を夢見る高校生

働く意味や、やりがいを感じたり悩む社会人

 

自分も そういう風に 過ごしてきたから

それが 健全な歩み方ではあるけれど

外から俯瞰して Aちゃんを見てる感じは、もはや 僕はお爺ちゃん?(笑)(笑)

 

そう それに近いかもしれないなぁ。

 

僕の立ち位置は、これからも、パパでもなくお爺ちゃんでもなく

リッキーおじさんという なんだか オモシロイ 癒しの場所でありたいと思っているのです。

ずっと 遠くから近くから 成長を楽しみにしながら・・・・。

そして 繋いだ手の感覚を大切にしながら。

Today`s Messege

自分をゆるします。

ゆるせない自分をゆるします

お知らせ!

電話カウンセリング希望の方は

メッセージいただけると

電話番号をお知らせします。

 

LINE・スカイプの無料電話

希望の方はIDなどお知らせします。初回15分無料です

営業時間

8時から18時まで(対面)

電話カウンセリングは

早朝、夜間も承ります。

メールカウンセリングは

24時間受け付けています。

お願い!

     

申し込みいただく際に携帯電話からのアドレスの場合、

お返事がパソコンから

なのでブロックがかかって

戻ってきてしまう

場合が多くあります。

以下のアドレスは

解除していただけるよう

お願いします。

smile4u@r2key.com