新しい自分、本当の自分が見つかる場所。心(ここ)で待っています。

タブー

先日 ゴルフ仲間の先輩に

クリスマスプレゼント とまではいかないですが

今年お世話になったので ちょっとした贈り物ということで

「あったかい靴下」をプレゼントしました。

 

あんまり高いものも気を使わせてしまうし

足元寒くなる季節なので ゴルフのときに履いてもらえるものを。

 

ところが

その話を父親にすると 目上の人に靴下はあげちゃいけないんだよと言われ

え?なんで? と聞くと

踏みつけるものだから・・・・と。

 

ちゃんと調べると

 

下に着るものは、上司を見下していると捉えられてしまいます。 また、「下」という文字がつくアイテムはむかしからの風習で失礼にあたるので注意しましょう。 同様にスリッパなどもNGです。

 

なるほど・・・・「下」がつくもの ダメなのか・・・・

 

鞄や時計や文房具は「より勤勉に」という意味があり、目上の方へ贈るのは失礼にあたります

カバンや時計、万年筆とかもダメなのか

 

ハンカチは「手巾(てぎれ)」と書きます。てぎれという響きは「手切れ」を連想させ「縁が切れる」とされているので、先輩や上司へのプレゼントには不向きとされています。

 

ハンカチねぇ・・・

 

包丁やハサミなどは、縁が切れるものとして取られてしまいます。相手が料理人であったとして

も。

 

職人さんなら その人が欲しがってるものをあげたいもんだけど・・・

 

 

でも、いろいろ調べると

その人が欲しがってるものをタブーとされているものの中から

贈る場合は、タブーとされているけれど、贈りたかったから・・・と

一言つけるといいみたいだね。

 

そうだよね。

ホントに欲しがってるものなら あげたいよね。

 

そういった 昔からのタブーや ならわし ってきっと

日本だけじゃなくて 各国でもあるんだろうな。

 

僕は、先輩に靴下をあげることがタブーと知らなかったから

今度会ったときに、知らなかったんだけど、タブーらしいんだけど

あげたかった気持ちで許してね・・・と言うつもりです(笑)

 

いやいや この年から まだまだ 知らないことを知ることも多そうです。

 

そういえば、子どもの頃に霊柩車をみたら親指を隠せと言われて

見るたびに隠してたけど

 

今は、霊柩車っていうものも見なくなりましたね。

親指を隠す機会もなくなりました。

僕は、もう両手を隠さないで片手になりましたけど。

 

今の僕より若い親たちは、子どもらに伝えるタブーっていうのは

あるんだろうか。 もう 靴下のような ならわし みたいなものは

それを知ってる年配の人がいなかったら知らない時代だろうなぁ。

 

 

寒くなったり あったかかったりが続いています。

 

皆さん 風邪ひきやすいので 気をつけてお過ごしください。

Today`s Messege

桜もラストチャンス!

お知らせ!

電話カウンセリング希望の方は

メッセージいただけると

電話番号をお知らせします。

 

LINE・スカイプの無料電話

希望の方はIDなどお知らせします。初回15分無料です

営業時間

8時から18時まで(対面)

電話カウンセリングは

早朝、夜間も承ります。

メールカウンセリングは

24時間受け付けています。

お願い!

     

申し込みいただく際に携帯電話からのアドレスの場合、

お返事がパソコンから

なのでブロックがかかって

戻ってきてしまう

場合が多くあります。

以下のアドレスは

解除していただけるよう

お願いします。

smile4u@r2key.com