新しい自分、本当の自分が見つかる場所。心(ここ)で待っています。

過去の出来事が「今の悩み」をつくる

「過去の出来事」が「今の悩み」をつくる

 

例 話し下手

 

過去の経験やその時味わった感情

 

何人かが まったく同じように話をしていても自分の話し方を「下手」だと

思わない人は悩まない。

うまく話さなければと考えていない人も悩まない。

 

悩む人は 話が通じないという事実に悩んでいるのではなく本人の中にある

苦手意識が「うまく話さなければならない」という「思い込み」に苛まれている。

(失敗を想像して気持ちが引く)

 

思い込む その脳は 現実と想像の区別ができないので

より具体的な目標を設定するといいのです。

 

特に 脳は否定形を理解(イメージ)できないので

 

〇〇 しちゃだめ

○○ しないように

〇〇 はよくない

 

刻み込まれるのは○○の部分で

たとえば、遅刻しないように 遅刻はよくない など○○の遅刻という言葉だけ

脳に刻まれるので

 

脳の素直な反応を効果的に利用するために

必ず肯定文を使う癖をつけると良いのです。

 

遅刻しないように

 

ではなく 

 

〇時に起きよう!

 

とか。

 

 

そして脳は 無意識に反応してしまう

「~しないでください」

否定文には 反対に反対の反応を呼び起こしてしまうパワーもあります。

「うつ病にならない ならない」と言いながら

うつ病になっていくように。

 

肯定文で表現してみる

    ↓

「毎日を笑って過ごせるようになりたい」

 

という風に。

 

 

毎日 活躍している脳は、変なところに反応したり

やる気になったり、落ち込んだり・・・

 

大事なことは、常に肯定文を作る癖をつけることで

脳を安心させることがストレス回避にもなります。

 

 〇〇しちゃだめ

 〇〇しないように

 ○○はよくない

 

これらは、会社のことで家族内で、友達同士のことで、自分自身で

日頃 言ってしまいがちな言葉ですが

できるだけ 何かを改めたいと直せたらなと思うことは

もっとプレッシャーにしないよう肯定文のイメージを脳に与えてあげてくださいね。

 

子育て中の親御さんや お孫さんと関わりある祖父母の方も

子どもにプレッシャーをかけないように 気をつけてあげてください。

 

 

 

Today`s Messege

人は長所で尊敬され

短所で愛される

お知らせ!

電話カウンセリング希望の方は

メッセージいただけると

電話番号をお知らせします。

 

LINE・スカイプの無料電話

希望の方はIDなどお知らせします。初回15分無料です

営業時間

8時から18時まで(対面)

電話カウンセリングは

早朝、夜間も承ります。

メールカウンセリングは

24時間受け付けています。

お願い!

     

申し込みいただく際に携帯電話からのアドレスの場合、

お返事がパソコンから

なのでブロックがかかって

戻ってきてしまう

場合が多くあります。

以下のアドレスは

解除していただけるよう

お願いします。

smile4u@r2key.com