新しい自分、本当の自分が見つかる場所。心(ここ)で待っています。

機嫌が曇る

僕は、大概 機嫌がいいです。

 

その理由は、人との距離が適度にあるからです。

 

若い頃は、その距離が近かったり、自分で望んで近づいたり

相手が近くにくることを望んだり ものすごく仲良くなって心地いいことも

沢山あったけれど、その逆にケンカ別れしたことも沢山ありました。

 

10代20代30代40代 まだまだ一喜一憂で忙しい精神状態でしたが

50代になると 距離の取り方がうまくなったぶん 機嫌がフラットでいいのですが

ちょっとそれが寂しいと思うのも まだ少しあります。

 

ところが

最近、自分と正反対の性格のAさんと適度な距離をもって

関わっていたのですが、ちょっとしたことがキッカケで

その人が嘘をついていたことがBさんから発覚し、

僕は、怒るわけではなく 友達だからAさんに「なんでそんなウソつくの?」と

聞くと、Aさんは、Bさんに「なんで そんなこと言うんだ」と怒りました。

Bさんと僕は仲がいいので、Bさんは、何の悪気もなく僕に質問してきたことで

Aさんが僕に嘘を言ったことがわかっただけでBさんが悪いことは何もありません。

 

Aさんは、僕に責められたと感じたのか、罰が悪いのを必死で

隠したいのか、責め口調で向かってきました。

しかも、LINEでのやりとりです。僕は基本的に文字でのやりとりは

嫌なんですが大人になってからの付き合いだと学生時代とは違って

電話でやりとりとは行かず わかってはいたけれど ややこしいことになってしまいました。

 

自分が正しい!とはもう若い頃の自分ではないから

その精神論で向かってはいないけれど

こうして、久しぶりに距離感が乱れて 真反対の人とこじれるのは

やはりシンドイことで、さっきまで、とても機嫌よくいたのに

突然 気持ちがどよんとしてしまって、ほんとに天気でいえば

さっきまで晴れてたのに、土砂降り・・・って感じです。

 

上手にコントロールすることがストレスを抱えないコツだと

十分わかっているけれど

さすが人間だもの そのとおりに行かないこともある。

 

今回のことで、わかったこともあります。

自分の反省、まわりへの感謝、距離感の見直し、自分を信じる力

 

そして、謝ることが出来る人、出来ない人の進む道は違うんだなと

思ったこと。

 

いろんな人がいるけれど、やっぱり 僕は素直な人が好きです。

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Aです (日曜日, 20 6月 2021 19:51)

    君子危うきに近寄らず

Today`s Messege

過去を選んだのは自分

未来を決めるのも自分

今 どうするかは

自分次第

お知らせ!

電話カウンセリング希望の方は

メッセージいただけると

電話番号をお知らせします。

 

LINE・スカイプの無料電話

希望の方はIDなどお知らせします。初回15分無料です

営業時間

9時から19時まで。

早朝、夜間は

ご相談ください。

お願い!

     

申し込みいただく際に携帯電話からのアドレスの場合、

お返事がパソコンから

なのでブロックがかかって

戻ってきてしまう

場合が多くあります。

以下のアドレスは

解除していただけるよう

お願いします。

smile4u@r2key.com