新しい自分、本当の自分が見つかる場所。心(ここ)で待っています。

怒りの感情

怒るというのは

エネルギーを使います。

悪いことの方が多いですが

怒るというエネルギーはパワーがあります。

何もやりたくない やる気もない人は

怒るパワーさえありません。そのパワーを 自分の「やる気」に

向けられたら、それはいい方向転換です。

 

大概 怒るという感情は 相手があるものです。

相手に対しての 「第一感情」に気づくことも大事です。

 

たとえば、娘の帰りが遅い娘に対して 父親が

「何時だと思ってんだ! いい加減にしろ ふざけんな」と怒りました。

娘は、こんな言い方されただけで 不機嫌でイラッとして口を利く気にもなりません。

 

ですが、お父さんが口にするまえの感情は

「こんなに遅くて 俺は心配で心配で気になって気になってしかたなかったんだよ。

なんか事故にでもあってんじゃないかと・・・」 という第一感情。

だけど、口にしたのは 第二感情

この最初の気持ちに気づき、最初の感情を言葉にしたら

娘も素直に、ゴメンネが言えたのでは?

 

どうしても、相手がいると

俺が私が どれだけ○○したとおもってんの?

という自分優先になってしまいがちです。

 

相田みつをさんが 「のに がつくろ愚痴になる」とウマいこと言います。

これだけしたのに、つくってあげたのに、やってあげたのに・・・

という「のに」です。

自分がしたいから した と思うと愚痴にはなりません。

 

まずは、自分の気持ちを押し付けるのではなく伝えることから。

 

いら立つのは 期待しているから、わかってほしいから。

相手を変えるのではなく、自分の気持ちや考えが変わると自然に伝わっていくものです。

 

さ、怒る感情が生まれたら それは チャンス!です。

Today`s Messege

今の自分が

好きか

問いかける

お知らせ!

電話カウンセリング希望の方は

メッセージいただけると

電話番号をお知らせします。

 

LINE・スカイプの無料電話

希望の方はIDなどお知らせします。初回15分無料です

営業時間

9時から19時まで。

早朝、夜間は

ご相談ください。

お願い!

     

申し込みいただく際に携帯電話からのアドレスの場合、

お返事がパソコンから

なのでブロックがかかって

戻ってきてしまう

場合が多くあります。

以下のアドレスは

解除していただけるよう

お願いします。

smile4u@r2key.com