新しい自分、本当の自分が見つかる場所。心(ここ)で待っています。

仙台でパワー充電

仙台の友人に会いに行きました。

もう何度も訪ねている仙台ですが今回は

リクエストをしてパワースポット巡りをしました。

リクエストしたのは 仙台東照宮、国宝の大崎八幡宮、西芳寺、鳳凰四十八滝、

これらの場所はパワースポットで、特に国宝の大崎八幡宮は、


社殿は戦国武将・仙台藩初代大名の伊達政宗によって造営されたもので、安土桃山時代の特色が出ていて、豪華で力強い装飾が特徴的な社殿は、安土桃山時代の唯一の遺構として国宝に指定されています。社伝では、平安期に坂上田村麻呂が宇佐神宮を鎮守府(胆沢城)に勧請し鎮守府八幡宮と称したことに始まり、室町時代に入り奥州管領であった大崎氏が本拠地(現宮城県大崎市)に遷したため、大崎八幡宮と呼ばれるようになったとのことが創建の由来だそう。

慶長12(1607)年に、伊達政宗が造営した黒漆塗りの社殿は石の間造り(権現造り)と呼ばれ、桃山美術の粋を集めた華やかな彫刻が特徴的。
平成16(2004)年には修復が完工、創建当初の威容が甦りました。

 

本殿前のパワー強いのでゆっくり参拝して運気をぐんぐん吸い込みましょう。

風水では船形山や七ツ森からの生気を受けたパワースポット神社で、体への吸収がよく、よい運気を体に定着させるパワーが強い場所

今の幸せを継続させてくれたり、よい出来事が自分のベースになるようお手伝いをしてくれます。

なんてことが書いてあったので

行ってみると、豪華な社殿なんだけど、正面に何やら、イベント的なものがあるのか

テントがどーんとあって、真正面からではなく横から豪華を拝んできました。

 

パワーをゆっくりと感じながら今年1年の感謝と報告を兼ねて拝み

御朱印もいただきました。

 

滝は、鳳凰四十八滝と秋保大滝と二か所をまわり

これまた、紅葉シーズンには早かったけれど、紅葉はじめの雰囲気を味わい

 

仙台では、みんなが河原で行うという「芋煮」を友達が

用意してくれました。 コンビニで、芋煮セットといってコンロまで

貸し出してくれるというくらい 風習があるらしくて ちょっと羨ましいなと

思いました。東京には そういった「風習」ってのがないですから。

 

少し肌寒い中での芋煮(トン汁の中に里芋がいっぱい入ってる)は

格別に美味しく 友達に感謝です。

 

西芳寺というところでは定義豆腐の三角揚げという△の形をした厚揚げより薄い

三角揚げが揚げたてで ほんとに美味しく 

地元の人しかわからない場所にあるので 一生知らないで終わってしまったかもしれない

ところなんて 地方にはいっぱいあるのだろうなと思います。

 

1泊2日のスケジュールで ものすごい体験をした中で

最後は、サーカスを観に行きました。

サーカスいかない?と誘われたとき、サーカスって行ったことあったかな~

とはたと考えたけれど、なかったかも。

動物いっぱいのサーカスのイメージで大きテントに入ってワクワク・・・

次々にロシアの人たちが素晴らしい筋力に筋肉、技術を見せてくれて

空中ブランコ、ジャグリング、フラフープ、早着替え、生バンド演奏での

沢山の種目に 合間合間に

ピエロのパフォーマンス。笑わせ方や乗せ方がホントに上手。

 

しかし、動物の匂いもしないけど、ライオンとか象はどこにいるのだろうかと

待っていると、最後に、シマウマの服を着たシュナウザー犬が一匹

可愛いパフォーマンスをしたきり、動物は出ませんでした。

 

いまは、動物虐待とかの問題があり、サーカスというものは

動物がメインではないんですね。

ホッとしたような、でも、ちょっと観たかったような・・・・

いや、やっぱり日光猿軍団の猿も可哀想だから

動物はいなくて良かったのかも。

 

というわけで、盛りだくさんの仙台の旅で

パワーを神社からも、友達からも、仙台からももらって

日々を大切に過ごしていきたいと思います。

 

 

Today`s Messege

「損得」よりも

「ここちいいかどうか」で

判断する

お知らせ!

電話カウンセリング希望の方は

メッセージいただけると

電話番号をお知らせします。

 

LINE・スカイプの無料電話

希望の方はIDなどお知らせします。初回15分無料です

営業時間

9時から19時まで。

早朝、夜間は

ご相談ください。

お願い!

     

申し込みいただく際に携帯電話からのアドレスの場合、

お返事がパソコンから

なのでブロックがかかって

戻ってきてしまう

場合が多くあります。

以下のアドレスは

解除していただけるよう

お願いします。

smile4u@r2key.com