新しい自分、本当の自分が見つかる場所。心(ここ)で待っています。

少年よ大志を抱け!

僕のクライエントさんには

いろんな人がいます。薬の助けが必要な人も

いれば、メンタル面を鍛えてほしいという人もいます。薬を飲んでいるから重くて飲んでいないから

軽い訳ではなく みんな同じように「苦しくて

楽になりたい 自分らしく生きたい」という気持ちは

同じなんです。

 

たびたびブログにも サッカー少年のことを

書いていますが、彼も2年前は、自分の思ったようにいかない自分の毎日に人生に自暴自棄になったり

苦しい状態の時に僕は出逢いました。

昨日の猛暑の中

S少年のサッカーの試合を観に行ってきました。

彼は、今は月に1度僕のところにカウンセリングというよりも近況報告をしに来ます。そして僕との会話の中で、キャプテンになって苦悩してるようで

何かヒントになるものを拾って帰っていきます。

僕はサッカーの知識は特化してウンチクは語れるほど知らないのですが

彼は タイプで言えば日本代表の長谷部のようだなとみていて思いました。

長谷部さんは、まわりの選手に神経を使い、そのチームをまとめていく存在力は

素晴らしく、サッカーをこよなく愛する気持ちは その姿勢でよく伝わる人だなと

僕は思っていました。彼が似てるなと思ったのは

彼は試合中 大きな声で 何度も「みんなで1点返そう!」「みんなでやれば」

「気合いだぞ!気合い!」とにかく ものすごい暑い中 声出すのだってつらいだろうに

彼は責任感と持ってるチームへの思いやり精神で22人いても、彼がどこにいるのか

わかるくらい声を出していました。そして ちょっと泣きそうになったのは

相手のチーム選手がぶつかった瞬間に足をつってしまったとき

S少年、すかさずやってきて彼の足を持ち、つった足を治しました。

サッカーが大好きで勝つことに執着するもの同士ではあるけれど

人としての敵と味方はないのだというものを彼をみていると どのシーンをみても

リスペクト精神にあふれていて、最初から最後の挨拶の深いお辞儀まで彼の

感謝が溢れていましたが、さすがに勝ちたかったのか うなだれていたのを見たときは

ちょっと安心しました。(勝ちにこだわったからこそなので)

 

黙って帰ろうかと思ったけれど、彼に試合を観たことで

僕の想いや楽しみだったことが社交辞令ではないことは伝えたいなと思ったので

声を掛けました。すると彼は疲れた笑顔で近寄ってきて手を差し出し

握手をしてきました。僕が「いい試合だったね」と言うと

「はい・・・でも勝ちたかったっすけどね」と あのうなだれたのは やはりそうだったのかと

思ったものです。

この本は、サッカーの名将が残した言葉の本です。

その中で この言葉が今の彼にピッタリでした。

彼は、確実にサッカーを通して ぐんぐん大人になっています。

そのスピードはキャプテンになった今、加速しています。

 

毎月会うのが楽しみだし、帰ったあとは

いつも 「少年よ 大志を抱け!」と思ってしまうのです。

これから、いいことばかりじゃなくつらいことだらけの日々やってくることだろうけど

そのときに、折れない心で乗り越える力を備える術を伝えていきたいなと思います。

 

一期一会

僕は カウンセラーとしては 来るものは拒まず去る者は追わないですが

縁がある人とは 必ず繋がっていくことがわかっているので

僕は、その「縁」を大事にしています。沢山のパワーを与えているようで

実は僕も沢山もらっています。感謝です。

 

 

Today`s Messege

自分を大切にしてあげること。

お知らせ!

電話カウンセリング希望の方は

メッセージいただけると

電話番号をお知らせします。

 

LINE・スカイプの無料電話

希望の方はIDなどお知らせします。初回15分無料です

お知らせ その2!

ポイントカードのポイントが

溜まると

オリジナルグッズ差し上げます

営業時間

早朝から夜間まで

対応しています。

お気軽にお尋ねください

プレゼント

カウンセリングに

来ていただいた方に

リッキーーカウンセリングの

マグネット差し上げます。

 

お願い!

     

申し込みいただく際に携帯電話からのアドレスの場合、

お返事がパソコンから

なのでブロックがかかって

戻ってきてしまう

場合が多くあります。

以下のアドレスは

解除していただけるよう

お願いします。

smile4u@r2key.com