新しい自分、本当の自分が見つかる場所。心(ここ)で待っています。

涙のわけ

年齢なのでしょうか 僕は よく泣くようになった気がします。

若い時は、かっこつけて 泣くもんかと思って我慢していましたが

一人暮らしで 誰にも遠慮することも かっこつけることもないので

悲しくてというよりも、感動で泣いたり笑ったりココロが忙しい感じです。


さて、先日 僕の1番若いバディー(卒業したクライエントさんを 勝手にそう呼んでます)

に会いに行きました。高校1年生になり、バイトを始めたのです。


S君は、中学2年から、学校に行けなくなりました。特にいじめられたわけでもなく

S君の独特のこだわりのある個性が学校になじめなくなったのです。

修学旅行や、卒業式などは出席し、義務教育を終えました。車がとても好きな彼は

初めて僕のところに来たとき、車が好きな僕と意気投合し、キラキラした目で

車について、深く深く話しました。好きな車のこと、携帯やパソコンで車をアレンジして

動画を作ったり、月に一度の彼との時間は、カウンセリングというより、発表会。

時には、ラジコンを部屋の中で走らせたり、カタログを見たり・・・。


彼には、ちゃんとコンセプトがありました。

高校に入ったらガソリンスタンドでバイトがしたい!!

免許を取ったら、この車に乗りたい!

こんな専門学校に入りたい!

仕事は、ここでこんなことがしたい。


僕の知ってるフリースクールの高校を紹介し、彼はこの春 高校生になりました。


ずっと学校という場所から離れていたから緊張もしていたと思うけど

4月5月と 電車通学も緊張しながら、通っていたようです。

僕は、いつもいつも気になっていましたが、S君が、自分と向き合ってるときに

僕が声をかけると甘えがでてしまうかと 気になる気持ちは、かなり我慢し

その代わりに こっそり

高校の担当の先生にメールで様子を ちょいちょい尋ねていました。

入学前から先生とは やりとりをしていたので、小林さんも気になるだろうからと

先生の方からメールをもらったりしながら、S君の学校での様子が書かれた内容に

目を細めて今も読んでいます。


6月に、S君から 「久しぶりに会いたい」 とメールが来て

学校に会いに行きました。友達にも慣れていて、先生とも慣れていて

休み時間の1時間を一緒にランチしながら 「オレ、結構4月5月頑張ったっすよ」と

学校に行けるようになったことを嬉しく話す彼は、少し大人に見えて嬉しかったものです。


そして、その後 アルバイトを始めます!と7月にメールが!


うそ~! まさかのスタンド?」 7月のS君の誕生日を迎えた直後に

16歳の彼は、なんと、自分で近所のスタンドに出向き、


アルバイトしたいんですけど」と何件も回ったと・・・


高校生で自分の足でバイトを探すなんて 今の時代は みんなネットで

応募してるのに、なんと たくましくなって・・・。


夢を叶えたい。 


その一心だったんでしょう。


8月になったら、バイト代が入るから 僕にごちそうしてくれると

彼は言いました。いやいや、そんなバイト代でごちそうなんてしてもらえないよ~

なんて二人でメールでやりとりしながら


そして 


ついに、 バイト先に会いに・・・・


制服着てるんだろうな。どんな感じでやってるんだろうか


 運転しながら ドキドキ・・・・ ナビがあと何キロというたびに


ドキドキ・・・  へんに緊張する・・・・



車がスタンドに入った途端

僕の車を見つけたS君は


誰よりも大きな声で


「いらっしゃいませ~!」


こちらへどうぞ~!」と僕の車を誘導してくれました。


エンジンを止めて 彼の満面の笑顔を見たときに

僕の涙腺は またもや故障・・・


とっても立派だったんです。

とってもカッコよかったんです。

制服が似合ってたんです。


今、できることはなに?


と聞くと、タイヤの空気圧チェックと、バッテリーチェックと

ガソリンに入れる潤滑剤のおススメらしく



僕は 「全部 お願いします!」と頼み、 

胸に「研修中」と書いてありながら

堂々たる仕事っぷりで ほんとに立派でした。


もう、芸能人に会ったかのように 写真を仕事中なのに

   もう1枚! もう1枚!と 撮る僕は、親か? はたまたファンか。


バイトが終わるまで約束の時間より1時間も早くついてしまったので

洗車しながら、また 遠くから こっそり 働くS君を見続けました。


もう学校も家も嫌だ。生きてる意味がわからない。

家で着替えもせずに、風呂にも入ることを拒否し続け、何もかもを

忘れるかのように携帯ばかり寝ずにいじりつづけた日々。


S君とそして親御さんと共に歩んだ道のりがあったからこそ

今のS君の 成長があります。夢は見るものから 彼は叶えるものへと

自分で進めました。 これから、さらに叶えるためには、まだまだ壁があります。

勉強もしなくちゃいけません。また くじけそうになっても 彼の心は

経験という力を 今はつけ始めています。


帰りに 二人で夕飯を食べました。

回転寿司に入り、今月は、欲しいものがあって金欠なので

来月 ごちそうしますんで(笑) って はにかむ彼は あのころのまま。

もちろん 彼におごってもらうなんてねぇ~ 50歳のおっさんが・・・(笑)


「社会って厳しいですね」 なんて 言い出して

なにを見て そう思ったの?と聞くと

「先輩が遅刻したりさぼったりするとクビになるっていうから」


ほ~ 先輩 なかなかいいこと言うじゃない。


バイト先の先輩と仲良くなってるらしいから

きっと、そういういい影響をもらって育つでしょう。


学校がすべてではない。

学校で学べないことを彼はいま バイトで学んでいるんです。

 その経験は 大人になって 勉強しかしなかった子と差が出るんです。

少し頭の堅かったご両親は、今、変わってきました。


応援したいと思っています。と お母さんからメールをもらいました。


16歳の少年は、これからも いろんな物語を見せてくれるでしょう。

そして

僕は、これからも 泣かされることでしょう。


10年後 彼の車で 日本を旅するらしいです。僕と・・・


   僕は60歳ですけど・・・・ 


追伸  彼は毎日 風呂に入ってるそうです。 当たり前だそうです アハハ

Today`s Messege

梅雨明けしたら

これだけはしよう

ってこと なにかな?

 

お知らせ!

電話カウンセリング希望の方は

メッセージいただけると

電話番号をお知らせします。

 

LINE・スカイプの無料電話

希望の方はIDなどお知らせします。初回15分無料です

お知らせ その2!

ポイントカードのポイントが

溜まると

オリジナルグッズ差し上げます

営業時間

早朝から夜間まで

対応しています。

お気軽にお尋ねください

プレゼント

カウンセリングに

来ていただいた方に

リッキーーカウンセリングの

マグネット差し上げます。

 

お願い!

     

申し込みいただく際に携帯電話からのアドレスの場合、

お返事がパソコンから

なのでブロックがかかって

戻ってきてしまう

場合が多くあります。

以下のアドレスは

解除していただけるよう

お願いします。

smile4u@r2key.com