新しい自分、本当の自分が見つかる場所。心(ここ)で待っています。

カルテは見ない

僕は、クリニックで初めてのクライエントさんに

会うときは カルテを見ない つまり、その人の

これまでの情報を見ないことにしています。


先入観を持ちたくないからです。



なんて

はじめから そうして訳ではなく

カウンセラーになりたてのころは、クライエントさんの

情報や過去のいきさつを見ていました。

しかも、朝の時間に、夜に来院するクライエントさんのカルテを見たり

来週来院するクライエントさんのカルテを見たり・・・。

何年前から通っているのか、どんなきっかけだったのか、どんな出来事が

あったのか・・・・ など・・・



しかし、カルテを見れば見るほど、すっごい大変な人がやってくる!

(勝手にきめつけてる)

自分では対応できるのだろうか・・・などと 余計なことばかり

 考えたり不安になったり・・・


そして その情報をもとに向き合うクライエントさんの

 ほとんどの人は すっごい大変な人! ではないのです。

それは、時間の経過で変化している人もいれば、向き合って

ひとひとつひとつ丁寧に、クライエントさんのいきさつを知れば

愛しいものが沢山見つけられるのです。



カルテを見る→大変!→不安→カウンセリング→大変なんかじゃない

→不安解消→カルテは見ない


カルテを見て不安になることは、その人を 決めつけてしまうことになる。


という経験があって、僕は、今はカルテを見ないで

新しいクライエントさんと出会うのを楽しみにしています。


新規のクライエントさんとカウンセリングしたあとは

振り返りでカルテを見ることはします。

大概、クライエントさんから、これまでの生い立ちや、人生の流れを

聞いていくので、カルテ通りの人もいれば、今が、乗り越えていて

過去の出来事を忘れている人もいれば、まだ話せていないんだな このことを・・・


というような これから核心に触れる手前の人もいます。


 このブログにも 手前で悩まない!ということを書きました。


それと同じですね。

先入観を持たない


だから、僕は、あの人 こんならしいよ。とか

こんな風に言われてるよ・・・なんていう人の勝手な先入観には

 振り回されません。むしろ、その人が自分にとってどんな人に映るのか

かかわってみたくなるのです。


大変な人なんて ひとりもいないのです。

それぞれに生きてきたストーリーがあって

その物語を大事にしながら、新しい明るく前向きな一歩を踏み出す応援をしたい


それが 僕の使命であり、楽しみでもあるのです。


Today`s Messege

梅雨明けしたら

これだけはしよう

ってこと なにかな?

 

お知らせ!

電話カウンセリング希望の方は

メッセージいただけると

電話番号をお知らせします。

 

LINE・スカイプの無料電話

希望の方はIDなどお知らせします。初回15分無料です

お知らせ その2!

ポイントカードのポイントが

溜まると

オリジナルグッズ差し上げます

営業時間

早朝から夜間まで

対応しています。

お気軽にお尋ねください

プレゼント

カウンセリングに

来ていただいた方に

リッキーーカウンセリングの

マグネット差し上げます。

 

お願い!

     

申し込みいただく際に携帯電話からのアドレスの場合、

お返事がパソコンから

なのでブロックがかかって

戻ってきてしまう

場合が多くあります。

以下のアドレスは

解除していただけるよう

お願いします。

smile4u@r2key.com