新しい自分、本当の自分が見つかる場所。心(ここ)で待っています。

副作用について。

僕の母親が、両手にものを持ったまま転倒してしまい

腰を圧迫骨折してしまったのが、2週間前で入院しています。

とっても痛がって、最初は救急車の乗せることさえも

大変な作業で、救急隊員も3人がかりで布に母をミノムシの

ように巻いて運びました。

3週目に入り、痛みは当初よりは少しはマシになったようだけれど

痛みに弱い母は、少しでも痛みがないようにと

担当医に痛い痛いと言ったのでしょう。先生に痛くない薬とか

ないんですか?とダメもとで聞いたら あると言われて、飛びついて

痛みを緩和する痛み止めの薬を出してもらったようで

服用したその日は、痛みが減ったようで、痛くないのよ!なんて言ってましたが

ほとんど毎日のように病院に行く僕は、次の日に

母の様子が違うことに気づきました。


寝てばかりいるのです。本人の意思は起きていたいのに目が閉じてしまう・・・

そしてイビキをかいて本気で寝てしまう・・・。

そして、食事もとれる感じではなく、食べたい気もなく、けれど、リハビリして

歩く練習をしてください(足が萎えてしまうから)とリハビリの先生にも言われていたので

起こして、少し歩こうと歩行器を使って

練習をし始めたら、気持ちが悪いといいだし

手に汗が・・・・。 ベッドに戻ると 昼に少し口にしたものを戻してしまい。。。


もう ぐったりとしてしまい、ただただ寝てばかり・・・


母は、薬の反応に敏感で、以前も、強い投薬で、大変な思いをし、

家族は薬に関しては、とても敏感になっていたのですが

今回は、知らない間にもらっていて服用したのもあって・・。


すぐにその薬を調べてみると、副作用に


過眠、吐き気、ふらつき、頭痛などと書いてあり・・・



やっぱり・・・・・


もちろん すべての人がその薬を飲んだら副作用になるわけではないのですが

母は敏感で、薬に弱い体質なので、副作用がすぐにきてしまいます。


しかも、そこには 最初の1週間は吐き気があるが、そのうちなくなります

などと書いてあるではないですか。1週間も吐き気が続いたら、高齢の母の

食欲がなく、歩くこともできずに1週間も放置したら、それこそ 今度は

体力がなくて入院延長になります。


すぐに、看護師さんに 薬のことを伝え、薬剤師さん、担当医と、相談し

薬を止めて、軽いものの頓服にしてもらいました。


心療内科に勤めている僕は、たくさんの患者さんの沢山の薬をみていますが

副作用も、ある人 ない人といると思います。

頭が痛い、吐き気がする、めまいがする、気力がない、食べたくない、

など沢山の症状を訴える人がいます。


僕は医者ではないので投薬も処方もできません。

しかし、僕自身も以前に大病したときに、薬が体に合うまでに沢山の副作用を

経験しました。自分の意思ではなく体調が悪くなったときは

我慢せずに薬の見直しをしてほしいと思います。


副作用は、悪いばかりではなく 副作用を期待して投薬することもあるんだと

母の病院の医師に聞きました。血圧が下がるという副作用に期待して出す薬もあるとか。

副作用は、もうひとつの作用なのでしょう。


いい副作用ならいいのですが、そうでない場合は

薬の整理をすることもお勧めします。

母のように1日2日の服用でやめる場合でも、それでも沢山水を飲んで

まる1日は、薬が抜けるまでかかりました。


ですから、長く服用している人は、勝手にやめてしまったりせずに

きちんと医者に状態を説明して、減薬するとか、ほかのものに変えるとか

そういった整理の仕方をしてほしいと思います。




Today`s Messege

元気いっぱいのときは

人のため。

元気のないときは

自分のために動く。 

お知らせ!

電話カウンセリング希望の方は

メッセージいただけると

電話番号をお知らせします。

 

LINE・スカイプの無料電話

希望の方はIDなどお知らせします。初回15分無料です

お知らせ その2!

ポイントカードのポイントが

溜まると

オリジナルグッズ差し上げます

営業時間

早朝から夜間まで

対応しています。

お気軽にお尋ねください

プレゼント

カウンセリングに

来ていただいた方に

リッキーーカウンセリングの

マグネット差し上げます。

 

お願い!

     

申し込みいただく際に携帯電話からのアドレスの場合、

お返事がパソコンから

なのでブロックがかかって

戻ってきてしまう

場合が多くあります。

以下のアドレスは

解除していただけるよう

お願いします。

smile4u@r2key.com