新しい自分、本当の自分が見つかる場所。心(ここ)で待っています。

東田直樹という人 その1

クライエントのT君が、NHKのドキュメンタリーで

自閉症の東田直樹さんを見て、すごく感動したという話を

聞きました。クライエントのT君は、感性が豊かで

いろんな職業の人の生き方に興味を持っていて、僕に

これまで数々の人の生き方を紹介してくれます。今回も

すぐに、彼の名前と「僕が飛び跳ねる理由」という本が

世界的にブレイクしたという、その本と彼のことを

調べてみました。


中学生の時に書いた会話のできない彼の心の中を

綴ったその本は、その時は、ブレイクしなかったものの


その本を偶然手にした アイルランド在住のデイビッドさんという著名な作家が

翻訳をし、世界20カ国に広めたのです。彼の息子は重度の自閉症を抱え、息子の心が見えなくて苦しんでいたのです。そんな風に自閉症を持つ親たちが、彼の本を通して

子どもを理解し、希望を見出したのです。


僕は、この本を読む前に、ネットで色々調べているうちに

YOU TUBEで東田直樹と検索し、「君が僕の息子におしえてくれたこと」という

三部作を見て、彼の素晴らしい 豊かな溢れる感情に 虜になりました。


彼は、自閉症を理解してもらえるなら何でもします。どこにだって行きます。

ツライ検査も、それをするとどうなるのですか?と医師に質問し

医師は「治るかどうかはわかりません。ただ 何かの解明になるかもしれない」という

言葉でも、役に立つのならと身体的にシンドイであろう検査もします。

講演してほしいと言われ望まれれば長時間の飛行機に乗って海外にも行きます。


印象的な彼の言葉のひとつとして



僕は自分の言葉を世界中の人に届けられた幸運に感謝し

さらに高い山の頂上を目指すつもりです



とありました。


彼には、したたかさも、駆け引きもありません。カッコつけることもありません。

その彼が前向きに、希望と夢を持ち作家として生き続ける姿は胸が熱くなります。


つづく・・・

Today`s Messege

「損得」よりも

「ここちいいかどうか」で

判断する

お知らせ!

電話カウンセリング希望の方は

メッセージいただけると

電話番号をお知らせします。

 

LINE・スカイプの無料電話

希望の方はIDなどお知らせします。初回15分無料です

営業時間

9時から19時まで。

早朝、夜間は

ご相談ください。

お願い!

     

申し込みいただく際に携帯電話からのアドレスの場合、

お返事がパソコンから

なのでブロックがかかって

戻ってきてしまう

場合が多くあります。

以下のアドレスは

解除していただけるよう

お願いします。

smile4u@r2key.com