新しい自分、本当の自分が見つかる場所。心(ここ)で待っています。

client

クライアントとクライエント

 

一般には、クライアントの方がピンとくると思います。

カウンセラーになる前は私もクライアントだと思っていました。

 

実は 英語表記では どちらも client

 

日本語では、

 

クライアント⇒ 

広告分野における広告主。


クライエント→ 
心理療法でカウンセリングを受ける人、来談者。社会福祉事業の援助を受ける人

 

という風です。

 

 

なるほど、広告業界で働く友人は 確かに クライアントという言葉を

よくしますし、同じカウンセラー関係の方は クライエントといいます。

 

普段 クリニックでのカウンセリングが多い私は働く方が

患者さんと呼んでいますが、病院だと そういう言い方になってしまうのかも

しれません。

 

私は、カウンセリングをする人 カウンセリングを受ける人と

線引きみたいな感覚で向き合うのは苦手な性質なので

患者さんの○○さん や クライエントの○○さんではなく

 

○○さんは、患者さんだけど クライエントさんだけど

一番大切なのは ○○さんであること。

 

という気持ちで 向き合っています。

Today`s Messege

まわりをよくみよう

お知らせ!

電話カウンセリング希望の方は

メッセージいただけると

電話番号をお知らせします。

 

LINE・スカイプの無料電話

希望の方はIDなどお知らせします。初回15分無料です

営業時間

9時から19時まで。

早朝、夜間は

ご相談ください。

お願い!

     

申し込みいただく際に携帯電話からのアドレスの場合、

お返事がパソコンから

なのでブロックがかかって

戻ってきてしまう

場合が多くあります。

以下のアドレスは

解除していただけるよう

お願いします。

smile4u@r2key.com